1. ホーム
  2. ブレインテック通信
  3. 【参加受付中】学校図書館ユーザーの集い【7/27開催】

ブレインテック通信


広報窓口より

【参加受付中】学校図書館ユーザーの集い【7/27開催】

2022.07.19

こんにちは、広報担当の水田です。

全国的に暑い夏がやってきました。
毎年7月末から8月初めの時期に開催している「学校図書館ユーザーの集い」、
今年は京都にある洛南高等学校・洛南高等学校附属中学校 図書館様にご協力いただき、
オンライン開催で、図書館見学と事例発表を中心に開催します。

BSS2022_640.jpg

図書館様からは、ICタグ導入から現在どのように活用しているかなどお話いただき、
さらにICタグを使ったブックレビュー投稿機能「洛南ブクマ倶楽部」をご紹介いただきます。
参加者による「ブックレビュー投稿」体験のお時間もご用意いただける予定です。

<洛南ブクマ倶楽部>
図書館を利用する生徒や職員が館内のパソコンから自分で書評(ブックレビュー)を投稿できるアプリケーションです。
ICタグリーダーに本をかざすことによって、その本に個別に入力されたデータを表示することができ、
本を借りる際に投稿された書評を参考にしたり、人気の本を知ることができます。
また、自分が投稿した書評がどれだけ読まれているか、その書評にどれだけ共感してもらえたかなどがわかります。

 

首都圏を中心に開催していた「学校図書館ユーザーの集い」を
2020年は関西でと予定していたものが、コロナ禍で延期になっていたのですが、
このたびオンライン開催という形で実現することになりました。

どこからでも参加できるというメリットがあるオンライン開催ですが、
今回はそれに加えて、オンライン見学会にレビュー投稿という
まるでリアルで参加しているような臨場感のある体験ができます。

参加者の皆さまがお話できる時間も設けていますので、
情報収集・交流の場としても活用いただければと思います。

会の様子は後日ユーザーの皆さまに記録集などでご報告しますが、
ぜひご参加の上、当日しかできない体験をお楽しみください。

【お申込みはこちらから】
ご参加をお待ちしています!

広報担当 水田