1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 製品の概要

製品情報


NACSIS 接続システム「BT-CATP」

NACSISとの連携機能を独立させた3製品で
手軽にNACSIS利用が行えます。

製品の概要

BT-CATP/CATの特長

国立情報学研究所(NII)の書誌ユーティリティであるNACSIS-CATのWindows版クライアントです。
NACSIS-CATの目録データベース検索・登録を行ことができます。
検索、登録したデータをローカルファイルに取り込む「ダウンロード」機能を有しており、 ファイルを経由して図書館システムとの連携が可能です。

  • ・初心者にもやさしいグラフィカルな画面で、直観的に操作できます。また、ショートカットキーを活用すれば、キーボードのみでの操作も可能です。
  • ・UCS文字コード系に対応し、多言語入力、表示が可能です。
  • ・「情報館」はもちろん、他の図書管理システムとの連携も可能です。
  • ・NACSIS-CATへの所蔵登録の他、書誌・所蔵データのダウンロード機能があります。ダウンロードファイルはCATP形式で、文字コードはSift-JIS又はUTF8を選択できます。

BT-CATPBT-CATP

BT-CATP/ILLの特長

NIIの相互貸借ユーティリティであるNACSIS-ILLのWindows版クライアントです。
複写の依頼/受付、貸借の依頼/受付など、ILL業務全般にわたる処理を行うことができます。

  • ・初心者にもやさしいグラフィカルな画面で、直観的に操作できます。また、ショートカットキーを活用すれば、キーボードのみでの操作も可能です。
  • ・UCS文字コード系に対応し、多言語入力、表示が可能です。
  • ・新規依頼レコードの作成はウィザード方式で、依頼館の地域的な絞り込みや、受付条件の確認も出来ます。
  • ・ILLの状態が一目でわかる、Windowsエクスプローラー式画面表示を採用し、依頼と受付の状態が同時に確認できます。
  • ・受付処理でレコードの一括入力、一括送信機能があります。また、送付状の印刷も簡単なので、事務処理が素早く行えます。
  • ・処理情報はログとして出力されるので、統計などに活用することができます。

BT-CATPBT-CATP

BT-CATP/AUTOの特長

NACSISへの所蔵登録を自動化するWindowsアプリケーションです。
書誌検索・所蔵検索・所蔵登録の一連の処理を自動化することができます。

  • ・処理ファイルはCSV形式なので、Excel等を利用して簡単に作成することができます。
  • ・ISBNを検索キーにすることで、大量の遡及データや新規データの所蔵登録を効率的に行うことができます。
  • ・NACSIS-CATへの所蔵登録・更新(上書き)・削除の他、所蔵登録済みの書誌・所蔵データをダウンロードする機能があります。
  • ・処理ファイル及びダウンロードファイルの文字コードは、Sift-JIS又はUTF8を選択できます。

BT-CATPBT-CATP