1. ホーム
  2. サポート
  3. OS対応情報

サポート


セキュリティ更新プログラム対応情報

マイクロソフト社のOSセキュリティ更新プログラムに起因する弊社製品の不具合等が確認された場合は、こちらに掲載いたします。

  • 弊社製品の動作に関する情報はこちら
  • 関連製品の動作に関する情報はこちら

バージョンごとのOS対応情報

弊社製品の、バージョンごとのOS対応状況は以下の通りです。
○印は動作確認済み、×印は動作保証対象外です。
また、[ ]はメーカーの延長サポートが終了しているバージョンです。

情報館
クライアントOS
v7 Ver.8 Ver.9 データベース
エンジン
7.1.3.1 7.2.1.1 7.3.2.1 7.4.1.1 8.0 ~ 8.3 9.3.0.1
Windows 10 professional × × × [PSQL v12]
以降
※2
Windows 8.1 professional × × ※1 [PSQL v11 SP3]
以降
Windows 8 professional × × [PSQL v11 SP3]
以降
[Windows 7 professional] [PSQL v10 SP3]
以降

※1 7.3.1.1は、×(動作保証対象外)です。

※2 1803まで(1809以降はPSQL v13以降での対応となります)

サーバーOS
v7 Ver.8 Ver.9 データベース
エンジン
7.1.3.1 7.2.1.1 7.3.2.1 7.4.1.1 8.0 ~ 8.3 9.3.0.1
Windows Server 2019 × × × × PSQL v13 以降
Windows Server 2016 × × [PSQL v12]
以降
Windows Server 2012 R2 × × [PSQL v11 SP3]
以降
Windows Server 2012 × × [PSQL v11 SP3]
以降
[Windows Server2008 R2] ※6 [PSQL v10 SP3]
以降
[Windows Server 2008 (SP1含む)] ※6 [PSQL v10 SP1]
以降 ※3
[Windows Server 2003 R2] × [PSQL v9] ~
[PSQL v9 SP3]
※4 ※5
[Windows Server 2003] × × [PSQL v9] ~
[PSQL v9 SP3]
※4 ※5
(リモートデスクトップサービスをご利用の場合)
v7 Ver.8 Ver.9 データベース
エンジン
7.1.3.1 7.2.1.1 7.3.2.1 7.4.1.1 8.0 ~ 8.3 9.3.0.1
Windows Server 2019 × × × × PSQL v13 以降
Windows Server 2016 × × [PSQL v12]
以降
Windows Server 2012 R2 × × [PSQL v11 SP3]
以降
Windows Server 2012 × × [PSQL v11 SP3]
以降
[Windows Server2008 R2] × [PSQL v10 SP3]
以降
[Windows Server 2008 (SP1含む)] × [PSQL v10 SP1]
以降 ※3
[Windows Server 2003 R2] × × × × × × [PSQL v9] ~
[PSQL v9 SP3]
※4 ※5
[Windows Server 2003] × × × × × × [PSQL v9] ~
[PSQL v9 SP3]
※4 ※5

※3 Windows Server 2008 SP2は、[PSQL v10 SP2]以降となります。

※4 [Windows Server 2003]および[Windows Server 2003 R2]のSP1は、[PSQL v9 SP2] ~ [PSQL v10 SP3]となります。

※5 [Windows Server 2003]および[Windows Server 2003 R2]のSP2は、[PSQL v9 SP2] ~ [PSQL v11 SP3]となります。

※6 OPAC4(サーバー設置型)の1.5.x.x以降のバージョンは動作保証対象外となります。

BT-CATP
5.0.1.1 5.3.1.1 5.3.1.1-02 5.3.1.1-05 6.1.0.1
Windows 10 professional × × ×
Windows 8.1 professional × ×
Windows 8 professional ×
[Windows 7 professional]